90万円貸して!明日までに90万円用意する必要がある人へ

90万円ローン借入れ(金利5%と18%の時の比較)
ここでは、90万円ぐらいを借りることが出来るカードローン会社を一覧表で紹介していますが(当ページ下の方)、
できるだけ金利の安いところで借りた方が、支払う利子が少なくて済むのは明らかです。
ちょっと計算してみましたので、参考にして下さい。

利子の金利を「実質年率18%」で設定しているカードローンで90万円借りたとします。
借入期間が1年だとすると、その期間の利子は
90万円×0.18×1(年)=162,000円となります。

今度は
利子の金利を「実質年率5%」で設定しているカードローンで90万円借りたとします。
借入れ期間は同じ1年間。すると利子は
90万円×0.05×1(年)=45,000円となります。

借りる金額が大きくなってくるに従って、金利が高いと支払いの利子が結構高くなってくるのがわかります。
安い金利で借りれば、まだそれほど高い利子にはなりません。

金利(実質年率)の差が、
結果的に軽く3倍以上、4倍近い支払い利子の差となって表れていますね。

安い金利で借りれば、まだそれほど高い利子にはなりませんが、金利の差が結果的に軽く3倍以上、4倍近い支払い利子の差となって表れていますね。

※返済方式によって実際の支払い金額は異なります。
上記計算はあくまで参考例として、借りるローンの返済方式を必ず確認してくださいね。

お金借りることでできること

必要な時に、お金を借りられるのはとてもありがたく思います。特に、我が家を立てる時等、多額のお金が必要です。もし、家を建てる際全額支払う方法しかなければ、夢のマイホームは夢で終わってしまう人が大勢いるでしょう。住宅ローンを利用できるからこそ、たとえ35年ローンであっても、家を手に入れることができるのです。自動車についても、同じことが言えますね。仕事等で、早急に車が必要になることがよくあります。通勤で車が必要な人もたくさんいます。又、交通の便が悪く、車がなければどこにも行けないという人には、車は必需品ですね。しかし、車も安いものではありません。一括で全額支払うことができない人も、少なくないでしょう。そんな時、自動車ローンが利用できれば、車を購入できます。このように、ローンは無理なく正しく使えば、私たちの生活を、より良いものにしてくれます。諦めるしかなかったことも、諦めなくてよくなるのです。お金借りることが、クセになってしまったり、簡単なものだと思うのは良くありません。これは、大変危険な事です。しかし、目的がはっきりとあり、その為に必要な分のお金借りることは、悪くないのではないでしょうか。お金借りる前に、しっかりとした返済計画を立てることは重要です。そして、本当に必要な最小限のお金を、借り入れることがポイントです。無理なく返済が続けられるよう、よく考えて、後悔しないお金の借入れをして下さい。
 
消費者金融の効果的な活用について

消費者金融について世間ではさまざまなイメージがありますが、実際に利用すると、その必要性を実感することができます。一般にお金を融資してもらうには、住宅ローンに代表されるように銀行を想像する方も多くいます。消費者金融の効果的な利用については、銀行にはないスピード感が特徴です。また、融資の申し込みについてはインターネットからでも可能なので、いつでも自分の都合の良いときに利用することができます。こうしたサービスを利用すると、消費者金融の効果を感じることができます。消費者金融の利用の特徴やメリットは、審査の早さや融資の早さです。消費費者金融のなかには、申し込みからその日のうちにすぐ融資ができるものもあり、すぐに利用したい人にとっては利便性が高いサービスです。消費者金融の利用では、かかる利息について気にする方も多くいます。銀行などと比べると高い金利がかかることが特徴ですが、こうした利息は一般的に日数計算で算出されます。このため、できるだけ早く返済することができると、支払う利息をおさえることができます。また給料日の数日前の利用を想定すると、数日後には全額返済することができるので、支払う利息についてはごくわずかです。利便性の高さを考えると、すぐに返済できればかかる利息を高いと感じる人は少ないといえます。また一定期間、無利息のサービスを行っているところもあります。こうした消費者金融の効果的な活用を知っていれば、日常生活の大きなサポートになります。

更新日:

Copyright© お金返せない!返済できないローン借金の相談&おまとめローン , 2018 All Rights Reserved.