※2016年秋から2017年春にかけて、日弁連が銀行カードローンに関する問題点・過剰貸付防止を求める意見書を出したことにより、「銀行カードローン問題」が社会的に表面化しました。

2017年4月にメガバンク3行はカードローンの自主規制強化を発表し、その動きにネット銀行や地方銀行も追随することになったのです。

その結果、「収入証明不要」「即日融資」「おまとめローン」などが大半の銀行カードローンから無くなりました。

おまとめローンは、フリーローンのひとつとして継続している銀行もありますが、必ず公式サイトもしくは銀行の店頭で現状を確認するようにしてください。

※このページのおまとめローンの可否や金利等の情報は、自主規制前の執筆時点の情報となっていますので、現在は異なります。アーカイブ資料として残してあるものです。



おまとめローンのメリット・デメリット

おまとめローンのメリットは数多くあります

投稿日:

最近、おまとめローンを取り扱う金融機関が増えてきました。複数の金融機関から借入れをしていると、月に何度も返済日が訪れます。そのため、お金のやり繰りが複雑化するので、精神的な負担が大きくなってしまいます。おまとめローンのメリットの一つは、複数の借入れを一本化することにより、返済日が月に一度で良くなるので、こうした精神的な負担を軽減することができるという点です。また、たとえば、5つの金融機関から1社につき20万円ずつ借入れを行い、月に1万円ずつ返済していたとします。すると、合計月に5万円返済していることになります。これを一つにまとめることにより、月の返済額が5万円よりも少なくて済むようになるというケースも多いようです。これも、おまとめローンのメリットの一つです。ただし、月の返済額が減ると気持ちが楽になるので、また別の金融機関から借入れを行ってしまう方もいますが、元本が減るわけではないので注意が必要です。それから、複数の金融機関から借入れをしていると、その中には金利が高い金融機関が含まれているかもしれません。これを金利が低い金融機関のおまとめローンに借り換えることができれば、金利が安くなる分、支払総額自体を減らせる可能性もあるのです。このように、おまとめローンのメリットはたくさんありますので、多重債務の状態に陥っている方は、一度おまとめローンに借り換えることが出来ないか、調べてみることをおすすめします。

-おまとめローンのメリット・デメリット

Copyright© お金返せない!返済できないローン借金の相談&おまとめローン , 2018 All Rights Reserved.