東京都民銀行ではおまとめローンができない?どうすれば良い?

東京都民銀行のおまとめローンの特徴

東京都民銀行では、おまとめローンとして利用できる商品がありません。そのため、おまとめ・借り換えを目的としてローンを選ぶことはできず、使いみち自由なローンを利用しておまとめ・借り換えをする必要があります。

自由に使えるローンには、『カードローン』と『フリーローン』があり、それぞれいくつかの商品に分けられています。おまとめ・借り換えとして利用するなら、東京都民銀行の場合カードローンがオススメです。カードローンなら借りたいときに借入れができますし、とても便利です。パーソナルカードローンとWebカードローンの2種類あり、前者は融資金額30万円・50万円・100万円から選択することができます。固定金利型で年9.8%。さらに2.0%の金利優遇を受けることもできます。

金利優遇を利用する方法は、公共料金や給与の受け取り、クレジットカードなどから可能です。たとえば、公共料金の引き落としを3種以上東京都民銀行にしている場合などに金利が優遇され、さらにお得に利用することができます。要するに、東京都民銀行を利用している方ほど、お得にカードローンが使えるというわけです。1つの条件を満たすだけでも、0.5%の金利優遇を受けることができるようになります。また固定金利ですから、取り引き状況による変動もありませんし、将来の利息計算や管理もしやすくなるでしょう。

東京都民銀行おまとめローンの利用方法と注意点

先にも述べたように、東京都民銀行ではおまとめローンがありません。カードローンを利用しておまとめ・借り換えが可能ですが、あくまでカードローンですので、そこをきちんと理解し利用しましょう。申し込みは、パーソナルカードローンは窓口・FAXで、Webカードローンのみインターネットから可能です。申し込み条件も決まっており、勤続年数が1年以上あること・営業エリに住んでいるもしくは勤務していることなどが条件になります。利用条件に該当しない場合、審査に落ちてしまう可能性があります。ですので、事前に『申し込みができるか』利用条件を確認しておきましょう。

また、カード契約期間が1年になると、再審査が行われます。このとき、審査に落ちると利用はできなくなります。ただし、これまで利用している場合、完済するまで以前の契約通りに返済をしていきます。ですから、おまとめローンとして利用する場合は、契約期間内に完済できるようにしましょう。おまとめローンの金額が高く、カード契約期間内に完済できないという場合でも、完済するまで分割返済が可能ですから安心してください。

SNSでもご購読できます。