※2016年秋から2017年春にかけて、日弁連が銀行カードローンに関する問題点・過剰貸付防止を求める意見書を出したことにより、「銀行カードローン問題」が社会的に表面化しました。

2017年4月にメガバンク3行はカードローンの自主規制強化を発表し、その動きにネット銀行や地方銀行も追随することになったのです。

その結果、「収入証明不要」「即日融資」「おまとめローン」などが大半の銀行カードローンから無くなりました。

おまとめローンは、フリーローンのひとつとして継続している銀行もありますが、必ず公式サイトもしくは銀行の店頭で現状を確認するようにしてください。

※このページのおまとめローンの可否や金利等の情報は、自主規制前の執筆時点の情報となっていますので、現在は異なります。アーカイブ資料として残してあるものです。



おまとめローン

大光銀行は目的別ローンをおまとめローンとして利用可能?(過去情報)

更新日:

大光銀行でおまとめローンを利用するなら

大光銀行には、消費者金融業者やクレジット会社からの借金をまとめて返済して借金を1本化する「おまとめローン」はありませんが、資金使途が自由な「たいこうスピードローンネオ」や「たいこうフリーローンモア」をおまとめローンとして利用可能です。保証会社が異なっている点と、融資条件が異なっています。たいこうスピードローンネオは株式会社かんそうしんが保証会社で、こちらは銀行系で審査が多少厳しめです。たいこうフリーローンモアは株式会社オリエントコーポレーションが保証会社であるため、若干審査がゆるいです。

たいこうスピードローンネオの概要

利用できるのは、申込時の年齢が満20歳以上で完済時の年齢が満80歳以下であり、大光銀行の営業エリアに居住もしくは勤務していることが条件です。満80歳までというのは珍しく、利用価値があります。融資額は10万円以上1000万円以内で、審査によって決定されます。返済期間は6ヶ月以上15年以内となっており、長期にわたって返済できます。金利は4.5%、5.5%、9.5%、14%のいずれかを審査によって決定します。返済方法は借入人の名義の口座から自動支払によって元利金均等の毎月返済という方式です。借入金の50%以内であれば、6ヶ月ごとの増額返済も併用可能です。

たいこうフリーローンモアの概要

利用できるのは、申込時の年齢が満20歳以上65歳以下で完済時の年齢が70歳以下の人、大光銀行の営業エリアに居住または勤務していることが条件で、現住所の居住年数が1年以上あることも必要です。融資額は10万円以上500万円以内となっています。パートやアルバイト、主婦でも利用可能ですが、融資額は30万円が限度です。返済期間は6ヶ月以上10年以内となっています。金利は年利5.5%から14%を審査によって決定します。返済歩法はたいこうスピードローンネオと同様で、毎月元利均等返済で、融資額の50%以内のボーナス時の増額返済も可能です。

利用するときの注意

たいこうスピードローンネオも、たいこうフリーローンモアも、いわゆるおまとめローンではないため、申込時に資金使途を伝えておいた方がいいでしょう。現在ある借金をまとめて返済して、大光銀行のローンに1本化したいという借入の理由を説明しておかないと、借金にさらに借金を重ねるのかと思われることになります。事前に伝えることで審査でも考慮されます。審査に通って実際に融資を受けることができたら、それで現在の借金を清算して返済に努めるようにしましょう。

-おまとめローン

Copyright© お金返せない!返済できないローン借金の相談&おまとめローン , 2018 All Rights Reserved.