みずほ銀行のカードローンは頼りになるおまとめローン

「みずほ銀行のカードローンでおまとめ可能」

みずほ銀行では、基本的におまとめローンやフリーローンがありません。そこで使い道が自由なカードローンを利用して、他の借金を返済するのは良いでしょう。みずほ銀行のカードローンは融資額が大きくて、最大で1000万円まで融資可能です。ですから大概のおまとめローン・借り換えローンとしても効果を発揮してくれます。もちろんこちらのカードローンは、おまとめ専用ではありません。通常のカードローン商品ですので、おまとめローンとして利用する以外でも、融資限度額内のキャッシングが可能なのです。カードタイプですので、必要な時に何度でもATMからのキャッシングができるのも見逃せないメリットだと言えるでしょう。しかも、みずほ銀行は日本有数の大手銀行ですから、カードローンの信用性は高く、大口の融資に関しても安心できるのです。

「みずほ銀行カードローンの金利プランは」

みずほのカードローンにはエグゼクティブプランといって、年利3.5%から7.0%の破格的な低金利で借りられます。例えば50万円ほどのキャッシングであれば、銀行系でも年利10%近く、ノンバンクであれば年利15%ぐらいにはなります。そう考えるとかなりお得だと言えます。またコンフォートプランでも、年利4.0%から14.0%で融資が受けられます。また住宅ローンを利用している方、これから利用する方は、さらに年利0.5%の引き下げをしてくれますので見逃せません。おまとめローンを選ぶポイントは、何と言っても融資枠の大きさと金利です。つまり、みずほのカードローンはその両方ともに優れたメリットがあるという事です。

「おまとめローンのコツと注意点」

申し込み手続き後に、どちらのプランを利用するかは銀行側の判断によります。もちろん審査の結果次第という事です。つまり融資枠がいくらなのか、利息がいくらに設定されるかも結果を見るまでは分かりません。その点はちょっと気を揉む点かもしれません。ただしみずほ銀行のカードローンは、当行に口座を持っていればWEB完結で申し込めます。この方法であれば即日融資も可能ですし、手間があまり掛かりません。またみずほダイレクトの利用者なら、利用限度額を200万円以下にすれば書類提出も不要になります。また同行ATMを利用するならば、例え時間外でも手数料無料ですし、他行への振り込み手数料も掛かりません。もしコンビニATMでも、月に4回までは無料サービスがありますのでお得です。返済方式は定額返済の残高スライド方式を採用しています。低金利ですので無理のない長期返済をすると良いでしょう。

SNSでもご購読できます。