あおぞら銀行でおまとめローンをしたい方はマイワンがおすすめ!

「あおぞら銀行の特徴とは」

あおぞら銀行とは都内に本店を構える金融機関で、日本債券信用銀行が1998年に経営破たんをした後、オリックスを中心とした投資ファンドに売却されて、新たに『あおぞら銀行』と名前を変更して再生しています。そのために、あおぞら銀行の傘下にはカードローンの提供している金融機関も入っていて、そちらのカードローンへ入会する場合は年会費無料といったお得なサービスが受けられるメリットがあります。あおぞら銀行はインターネットバンキングによる営業もしています。日本各地に設置されている本店・支店とネットバンキングの展開でより機動性の高い金融活動を行っているのです。もちろん多彩な金融商品を提供していて、特に住宅ローンに優れた商品が見られます。ただし個人向けカードローンサービスは提供していません。

「系列のカードローンでおまとめ・一本化が可能」

あおぞら銀行には、先に述べた通りに個人向けのカードローンがありませんので、現時点ではおまとめローンに該当する金融商品がないという事になります。しかし、ローンを一本化できるカードローンとして、系列子会社が提供している「カードマイワン」を取り扱っています。つまり、こちらは銀行カードローンではなく、消費者金融系のカードローンだと理解しておきましょう。申し込み対象としては、20歳以上58歳未満の安定収入のある方となっています。ですから低収入のアルバイト・パートの方でも利用が可能です。消費者金融系のカードローンなので、審査レベルもその基準を超える事がありません。審査通過からカード発行までは、最短で1日で受け取る事ができます。審査完了の時間帯次第で即日キャッシングも可能です。お急ぎの方には有難いサービスだと言えるでしょう。

「あおぞら銀行のメリットと注意点」

あおぞら銀行が取り扱っているマイワンでは、最大で300万円までの融資枠を設けています。消費者金融系のカードローンでは大き目な融資枠だと言えます。多重の借金を全て一本化するのに適したローンです。そして、金利設定は最低で年利8.7%です。この金利設定は300万円を借りた場合に宛がわれています。なお金利は50万円刻みで上昇し、50万円以下の融資では実質年利が17.8%となります。これは一般的な消費者金融の金利レートです。銀行系の様に低い金利をお望みの方にはやや高い設定だと言えるかもしれません。ご利用の際は、この金利設定ついて十分にチェックする様におすすめします。

SNSでもご購読できます。