とにかく低金利なおまとめローンができる住信SBIネット銀行

「低い金利の住信SBIネット銀行カードローン」

住信SBIネット銀行ではおまとめ・借り換え専用のローンを提供していません。そこで、もし住信SBIネット銀行でおまとめを行いたい場合は、MR.フリーローンがおすすめです。こちらのフリーロンは、当行自身もおまとめ様にと勧めている利便性の高い設定になっています。金利は年3.775%~12.0%となっており、銀行系のフリーローンの中にあってもかなりの割安です。例えば200万円の融資に対する金利が年利7.185%で、5年返済としても月の返済額が4万円以下に抑える事ができます。もし大手消費者金融であれば年利13%を切るか切らないかといったところですので、倍近くお得になるという事です。それから、次の条件を満たせる方は、更に最大で年利1.0%までの金利引き下げサービスが得られます。仮審査の時に当行の住宅ローンを利用している方は年利1.0%の割引に、住宅ローンの契約を済ませている方なら年利0.5%の割引で、SBI証券の取引口座を利用している方も0.5%の割引です。今現在で他の金融機関から高い金利で借金をしている方は、住信SBIネット銀行に借り換えて返済総額を圧縮すると良いでしょう。もちろん月の支払額も小さくなりますので、返済が楽になるのは言うまでもありません。

「WEBの利用でラクラクキャッシング」

SBIネット銀行のMR.フリーローンは、最高で1000万円まで融資が可能です。もちろん無担保・保証人不要で、全てWEB完結での申し込みができますのでとてもお手軽です。また利用明細などもネット配信が可能です。これで自宅などへお知らせ等が郵送される事を回避できますので、家族に借金に関する心配をさせないで済むでしょう。

「MR.フリーローンの返済方法に関して」

MR.フリーローンの返済方法は基本的に「毎月の約定返済」をベースにしながら、利用者の方の都合によって自由な繰り上げ返済が可能になっています。一部繰り上げ返済については、1円単位で何度でも行う事ができますので、余裕がある時にコツコツ繰り上げ返済をして利息分の節約をする事もできるのです。また、繰り上げ返済は住信SBIネット銀行のサイトからでも手続き可能です。最後に住信SBIネット銀?でおまとめする時の注意点があります。まずフリーローンでは変動金利を採用しています。ですから審査通過後の金利設定はあくまでも目安として理解しておきましょう。またフリーローンに申し込む時は、住信SBIネット銀行の口座開設も必要になりますのでご注意ください。

SNSでもご購読できます。