ローン払えないとどうなる?返せない借金返済の延滞相談&おまとめローン

払えないとどうなる?金欠時男の【払えない話】

キャッシング カードローンが払えないと?

キャッシングで自己破産(弁護士への相談含む)

更新日:

キャッシングで自己破産(弁護士への相談含む)TOP

キャッシング、つまりいろんなところからお金を借りて、遊んだ結果、返済することができなくなり、法律相談へ行って、弁護士に相談して、自己破産の道を選ぶことがあります。
テレビでも言っているように、お金の借り入れの時は無駄なお金を借りないようにすることがとても大切になると思います。キャッシングでお金を借りまくった結果、自己破産になるということは本人の自業自得であると私は考えています。
金額と弁護士によっては、自分で裁判所に行って手続きをしなさいということをいう方もいらっしゃいますが、多くの弁護士さんはちゃんと相談に乗ってくださいますし、お金も本人の無理のないような金額ずつ支払って、弁護士費用を払ってもらえばいいよと言ってくださいます。
また、費用については、法テラスで一時的に自己破産手続きに必要な費用を立て替えてくれるようになっておりますので、今手持ちがないけど、弁護士さんに頼まなければならないということでしたら、法テラスの方で手続きをとって、費用を支払うことも可能です。
もちろん、法テラスから借りているお金ですので、破産手続きが完了して、支払うことができるのであれば、早めに法テラスへ返済するようにしたらいいでしょう。
なお、自己破産というのは、勘違いされがちですが、自己破産しただけでは、まだ借りたお金を返済しなければならないという立場のままになります。そのため、免責の手続きを取るわけですが、免責については、だいたい負債総額の1割から2割を貯蓄して、貯まった時点で裁判所へ行き、納付します。それを債権者に按分して、免責となります。それによってはじめて、返済の義務がなくなることを理解してもらった上で、読んでいただけたらと思っています。自己破産は最近多いということを聞いておりますが、状況によっては、免責されない場合もありますので、ちゃんとお金の使い道を確認しておくようにしましょう。お金を管理するようにすることが自己破産を防ぐ1つだと思います。


自己破産せずに借金やローン債務を整理する
【法律で守られた方法】がありますよ。

まずは借金が減額できないか?
を無料で調べてみましょう!
↓↓↓





※司法書士法人みつ葉グループ
テレビやラジオなどメディア出演も多い島田雄左司法書士が代表を務める
司法書士法人になります。
借金の減額診断の【お試しページ】へ進む ←クリック

・24時間365日受付
・全国対応
・人情派の司法書士で相談者の満足度が非常に高いのも特徴です。




 

キャッシングで自己破産(弁護士への相談含む)

1. キャッシングで自己破産

1.1 どうしてそんなに
1.2 それはおかしいでしょ
1.3 何に使ったの
1.4 返済は厳しい
1.5 自己破産するの

2. 自己破産の手続きについて

2.1 役所の法律相談にて
2.2 弁護士会の法律相談にて
2.3 法テラスの法律相談にて
2.4 司法書士でもできます
2.5 自分でできるけど

3. 自己破産ではキャッシングの会社に連絡

3.1 自分ではできません
3.2 誰がやるの
3.3 本当の金額はいくら
3.4 支払できない旨を
3.5 結局やっぱり

4. 自己破産では督促が止まらない

4.1 支払ゼロにならない
4.2 どうすればいいの
4.3 計画を立てて弁済金を
4.4 返済の督促を止めるには
4.5 免責はどうする

5. キャッシングで自己破産の行方は

5.1 裁判所からの呼び出しは絶対
5.2 裁判所の呼び出しをサボると
5.3 免責できない危機が
5.4 場合によっては見届け人
5.5 やっと免責できる

6. 自己破産が解決してから

6.1 弁護士費用は忘れないで
6.2 貯蓄計画を立てよう
6.3 お金の使い方に気をつけて
6.4 1回やると
6.5 2回目以上はどうなる

無料シミュレーター匿名申込





※司法書士法人みつ葉グループ
テレビやラジオなどメディア出演も多い島田雄左司法書士が代表を務める
司法書士法人になります。
借金の減額診断の【お試しページ】へ進む ←クリック

・24時間365日受付
・全国対応
・人情派の司法書士で相談者の満足度が非常に高いのも特徴です。




-キャッシング カードローンが払えないと?

Copyright© 払えないとどうなる?金欠時男の【払えない話】 , 2019 All Rights Reserved.