ローン払えないとどうなる?返せない借金返済の延滞相談&おまとめローン

払えないとどうなる?金欠時男の【払えない話】

おまとめローン・ローン一本化フリーローン

西京銀行でおまとめローン可能?フリーローンで借り換え?

更新日:

このページのおまとめローンの可否や金利・限度額は記事執筆時の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。

西京銀行には、他社からの借り入れをすっきり一つにまとめることができるおまとめローンという商品はありません。しかし、フリーローンなら使用目的が自由ですし、他社からの借り入れを西京銀?で一つにまとめるという目的で利用する人がたくさんいるため、おまとめローンとして利用するのもおすすめです。西京銀?のフリーローンは、ニーズや希望、借入希望額などに応じて7商品から選ぶことができるほど充実しています。その中でも注目したいのは、女性限定のフリーローン「FLOWERローン」です。この商品は、女性向けの商品となっていて、ローンの審査や手続きを行う担当者もすべて女性なので、女性にとっては気軽に借りやすいというメリットがあります。また、借入の際の金利も超低金利となっているのが特徴で、ローンを一つにまとめることで金利面でも節約したい人にとってはピッタリのローンとなっています。


おまとめローンの現状と注意点

※2016年秋から2017年春にかけて、日弁連が銀行カードローンに関する問題点・過剰貸付防止を求める意見書を出したことにより、「銀行カードローン問題」が社会的に表面化しました。

2017年4月にメガバンク3行はカードローンの自主規制強化を発表し、その動きにネット銀行や地方銀行も追随することになったのです。

その結果、「収入証明不要」「即日融資」などのサービスが銀行カードローンから無くなり、「おまとめローン」も自主規制で多くの銀行でサービス停止もしくは広告宣伝することがなくなりました。

ただ、おまとめローンは、フリーローンのひとつとして継続している銀行もありますので、必ず公式サイトもしくは銀行の店頭で現状を確認するようにしてください。

※このページの各銀行おまとめローンの可否や金利等の情報は、自主規制前の執筆時点の情報となっていますので現在は異なります。アーカイブ資料として残しております。



西京銀行のフリーローンの中でも、最大500万円まで借りられる「スペシャルスピードローン」は、ほかのフリーローン商品として金利面が業界トップレベルの低さを誇っているのが特徴です。もちろんおまとめローンとしても利用できますし、申込んでからスピード審査をモットーとしている商品なので、今すぐにローンをまとめたいという人におすすめです。基本的には安定した収入があれば正社員でなくても申し込めるので、パートやアルバイトでもOKですし、主婦でも申し込めるというメリットもあります。借入金額が300万円以上になると、年収を証明するものが必要となりますが、300万円以下の場合には原則、本人確認ができる運転免許証などの証明書の実で借りることができるという点も、借りやすい要素の一つと言えるでしょう。

西京銀行が取り扱うフリーローンは、すべての商品でWEB申し込みを受け付けていますが、その中には申し込みから借入れ、返済まで来店する必要が全くない来店不要タイプのローンも多くあります。金融機関に足を運ぶのが面倒という人や、借入している所を誰かに見られるのが嫌だという人、また忙しくて銀行に足を運ぶ時間がない人にとっては、来店不要のローンは便利で借りやすい商品なのではないでしょうか。もちろん、来店不要のローンでもおまとめローンとして利用することができるので便利ですよ。西京銀?にはアクト支店というインターネット専用の支店がありますから、こちらに口座を開設すれば返済の管理も含めてお金の管理がしやすくなりますね。


おまとめローン・借金一本化の前に、
借金が減額できないか?を無料で調べてみましょう!
↓↓↓





※司法書士法人みつ葉グループ
テレビやラジオなどメディア出演も多い島田雄左司法書士が代表を務める
司法書士法人になります。
借金の減額診断の【お試しページ】へ進む ←クリック

・24時間365日受付
・全国対応
・人情派の司法書士で相談者の満足度が非常に高いのも特徴です。




 

銀行のカードローンのメリット

カードローンは、銀行や金融機関等が発行するカードを使ったローンのことです。始めに、借り入れることが可能な金額を決定します。その金額内であれば、ATM等を利用して自由にお金を借りることができます。お金は、自分の好きなように使うことができます。又、カードローンに用いるカードは、専用のものと、金融機関の普通預金口座のキャッシュカードがあります。専用カードは、金融機関に預金口座が無くても使うことができます。とても便利に使えるカードローンですが、利用するにはやはり審査があります。銀行のカードローンを考える場合、仕事を持っていない無職の人や、専業主婦、学生等は審査に通ることは簡単ではありません。又、パートやアルバイトのような働き方をされている方も同様に、難しいかもしれません。しかし、最近では貸金業者が保証してくれるカードローンであれば、比較的審査が厳しくないとも聞きます。では、どのように返済するのでしょうか。返済は、多くの場合口座自動振替で、毎月決められた日に振り替えるという返し方をします。中には、ATMから入金というものもあります。銀行のカードローンを利用すると、低金利なのが魅力です。できるだけ金利は安い方が誰でも嬉しいですね。銀行のカードローンは、貸金業者よりもほとんどの場合金利が安く済みます。但し、注意して欲しいのが、変動金利制の場合です。契約後に金利がアップすることもあるからです。そして、最も気を付けなければならないことは、返済計画をしっかり立ててから、利用しなければならないということです。便利だからといって、計画無く借りることはしないで下さいね。

無料シミュレーター匿名申込





※司法書士法人みつ葉グループ
テレビやラジオなどメディア出演も多い島田雄左司法書士が代表を務める
司法書士法人になります。
借金の減額診断の【お試しページ】へ進む ←クリック

・24時間365日受付
・全国対応
・人情派の司法書士で相談者の満足度が非常に高いのも特徴です。




-おまとめローン・ローン一本化フリーローン

Copyright© 払えないとどうなる?金欠時男の【払えない話】 , 2019 All Rights Reserved.