ローン払えないとどうなる?返せない借金返済の延滞相談&おまとめローン

払えないとどうなる?金欠時男の【払えない話】

おまとめローン・ローン一本化フリーローン

香川銀行でおまとめローン可能?フリーローンで借り換え?

更新日:

このページのおまとめローンの可否や金利・限度額は記事執筆時の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。

他社からの借り入れを一つにまとめたい場合、金融機関のおまとめローンやフリーローンを利用するのが便利なのですが、その際に気を付けなければいけない点があります。それは、まとめようと考えている借入総額が、1つのおまとめローンもしくはフリーローンの借り入れ上限を超えていないことを確認するという点です。多くの金融機関では、おまとめローンやフリーローンをラインナップしていますが、場合によっては借入上限が低く設定されていたりして、借りたくても一つにまとめられないという事態が起こりかねません。その点、香川銀行のおまとめローン「香川シンプルローン」を利用すれば、最高で1000万円まで借りることができますから、まとまった金額の他社借入を一つにまとめたいという人にもピッタリではないでしょうか。


おまとめローンの現状と注意点

※2016年秋から2017年春にかけて、日弁連が銀行カードローンに関する問題点・過剰貸付防止を求める意見書を出したことにより、「銀行カードローン問題」が社会的に表面化しました。

2017年4月にメガバンク3行はカードローンの自主規制強化を発表し、その動きにネット銀行や地方銀行も追随することになったのです。

その結果、「収入証明不要」「即日融資」などのサービスが銀行カードローンから無くなり、「おまとめローン」も自主規制で多くの銀行でサービス停止もしくは広告宣伝することがなくなりました。

ただ、おまとめローンは、フリーローンのひとつとして継続している銀行もありますので、必ず公式サイトもしくは銀行の店頭で現状を確認するようにしてください。

※このページの各銀行おまとめローンの可否や金利等の情報は、自主規制前の執筆時点の情報となっていますので現在は異なります。アーカイブ資料として残しております。



香川銀?からラインナップされている「香川シンプルローン」には2種類があります。一つ目は借入希望額が300万円以内の人を対象とした商品で、正社員として勤続年数が1年以上あれば対象となります。特に年収がいくら以上なければいけないというラインが設定されているわけではありませんが、審査で返済能力があると判断される額は収入によって異なりますから、高収入の人の方が多額を借りやすくなります。

一方、「香川シンプルローンS」の場合には、借入希望額が100万円以下か以上かによって審査基準が異なるという特徴があります。100万円以下の場合には、正社員でなくても収入があればパートやアルバイト、主婦でも借りることができますし、年金を受給しているシニア世代でも完済時の年齢が75歳以下なら借りることができます。一方、借入希望額が100万円を超える場合には、借入対象は正社員として働いていて、年収は200万円以上ある人、そして勤続年数が1年以上となるため、一気に審査条件が狭くなってしまいます。ただし、この審査に通れば、業界トップレベルの超低金利で借りることができますから、これまで借りていた複数他社からの借り入れで払っていた利息を大幅に減らすことができます。

香川銀行のフリーローンでは、借入金額に関わらず、基本的には担保も保証人も必要ありません。SMBコンシューマーファイナンスの保証を受けられることが借り入れの条件となりますが、保証を受ける際にかかる料金等は利用者が負担するわけではありませんから安心してくださいね。また、ボーナス返済システムもあり、ボーナスが支給される月には多めに返済して完済までの期間を短縮することも可能です。


おまとめローン・借金一本化の前に、
借金が減額できないか?を無料で調べてみましょう!
↓↓↓





※司法書士法人みつ葉グループ
テレビやラジオなどメディア出演も多い島田雄左司法書士が代表を務める
司法書士法人になります。
借金の減額診断の【お試しページ】へ進む ←クリック

・24時間365日受付
・全国対応
・人情派の司法書士で相談者の満足度が非常に高いのも特徴です。




 

借入と返済のタイミングを見極めた少しでも有利なカードローンの利用法

カードローンでお金を借りることは消費者にとって便利で簡単です。しかし、このカードローンでお金を借りることは、つまり利息を支払う事にもなります。借入期間が長ければ長いほど、利息として支払う金額は嵩むのです。借りたお金を返済するのは当たり前の義務ですが、利息を多く支払うか、少なく支払うかは消費者の知恵や心がけで少しは改善することが可能なのです。カードローンやフリーローン、クレジットカードのキャッシング枠、それらはすべて消費者が現金を借入するための道具です。その裏には消費者金融などの金融機関が存在し、正確な利息計算を施し、消費者への返済を促しているわけです。まず、利息の計算方法はご存知ですか。 元金×実質年率×利用日数÷365日=利息これは基本の利息計算式となります。返済方法により支払金額は変わります。利息を多く支払わないための方法は、元金を確実に減らす返済方法を選択することですが、月々の返済額が多くなると消費者に負担が多くなることが考えられます。カードローンの中でクレジットカード利用の際、毎月の締日は知っておくべきです。締日に借りたお金を最初の支払日に払うのが最短の借入日数となります。2回払いまでは金利手数料が無料となる場合が多いのです。リボルビング払いは返済は楽ですが、支払期間がエンドレスとなり利息の支払ばかりが嵩む結果となります。少しでも有利な借入は利息を最低限にすることです。借入と返済のタイミングを見計らうことが少しでも有利な借入と言う結果に繋がるのです。

無料シミュレーター匿名申込





※司法書士法人みつ葉グループ
テレビやラジオなどメディア出演も多い島田雄左司法書士が代表を務める
司法書士法人になります。
借金の減額診断の【お試しページ】へ進む ←クリック

・24時間365日受付
・全国対応
・人情派の司法書士で相談者の満足度が非常に高いのも特徴です。




-おまとめローン・ローン一本化フリーローン

Copyright© 払えないとどうなる?金欠時男の【払えない話】 , 2019 All Rights Reserved.