ローン払えないとどうなる?返せない借金返済の延滞相談&おまとめローン

払えないとどうなる?金欠時男の【払えない話】

おまとめローン・ローン一本化フリーローン

百五銀行でおまとめローン可能?フリーローンで借り換え?

更新日:

百五銀行のおまとめローンの特徴

このページのおまとめローンの可否や金利・限度額は記事執筆時の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。

百五銀行は、おまとめ・借り換えに最適な『百五多目的ローン フリープラン』『百五フリーローンPlus』の2種類の商品があります。どちらも使いみち自由なフリーローンですので、他社のローンも賢く1本化することができます。

百五多目的ローン フリープランの最大の特徴は、なんといっても来店不要で契約手続きができること。インターネットから24時間265日受け付けていますから、時間が空いたときに簡単に申し込みが可能です。また、見積書や明細書も不要ですから、自由に利用することができるでしょう。融資金額は、10万円以上200万円以内。融資期間は6か月以上7年以内になります。融資金利は、最低年4.90%。通常は年5.90%になり変動金利型です。パート・アルバイト・自営業でも利用できるメリットがあります。

百五フリーローンPlusも、来店不要で利用できるフリーローンです。使いみち自由ですから、他社のローンのおまとめにも最適。パート・アルバイトの利用はできませんが、30万円~300万円まで自由に借り入れができ、借入期間も1年以上8年以内ですから、返済計画も立てやすいでしょう。金利は年9.8%・年12.8%の固定金利。インターネットからいつでも申し込みができます。


おまとめローンの現状と注意点

※2016年秋から2017年春にかけて、日弁連が銀行カードローンに関する問題点・過剰貸付防止を求める意見書を出したことにより、「銀行カードローン問題」が社会的に表面化しました。

2017年4月にメガバンク3行はカードローンの自主規制強化を発表し、その動きにネット銀行や地方銀行も追随することになったのです。

その結果、「収入証明不要」「即日融資」などのサービスが銀行カードローンから無くなり、「おまとめローン」も自主規制で多くの銀行でサービス停止もしくは広告宣伝することがなくなりました。

ただ、おまとめローンは、フリーローンのひとつとして継続している銀行もありますので、必ず公式サイトもしくは銀行の店頭で現状を確認するようにしてください。

※このページの各銀行おまとめローンの可否や金利等の情報は、自主規制前の執筆時点の情報となっていますので現在は異なります。アーカイブ資料として残しております。



フリーローンの利用方法と注意点

2つのフリーローンは、それぞれおまとめローンとしても利用できますが、あくまでフリーローンです。おまとめローン専用の商品ではありませんので、そこに注意して申し込みをしてください。また、百五多目的ローン フリープランはパート・アルバイト・自営業でも申し込みができますが、フリーローンPlusは不可能です。利用条件にも『勤続(営業)年数が1年以上の給与所得者および事業主の方』と書かれています。また、前年度の税込み収入が150万円以上であることも条件になりますから、安定継続した収入があっても、正社員以外の利用はできません。もちろん、正社員であっても、これらに該当しない方の申し込みはできませんので気をつけてください。

一方でフリーローンPlusは、事業者の方の申し込みができません。同じフリーローンでも利用条件が異なりますので、しっかり確認して申し込みをするようにしましょう。

これらの利用方法・注意点を理解した上で、インターネット・電話・FAXで申し込みをしてください。最短当日、審査結果を電話にて連絡します。百五銀行と取り引きのない方でも申し込みできますが、利用するには口座の開設が必要になりますので気をつけてください。


おまとめローン・借金一本化の前に、
借金が減額できないか?を無料で調べてみましょう!
↓↓↓





※司法書士法人みつ葉グループ
テレビやラジオなどメディア出演も多い島田雄左司法書士が代表を務める
司法書士法人になります。
借金の減額診断の【お試しページ】へ進む ←クリック

・24時間365日受付
・全国対応
・人情派の司法書士で相談者の満足度が非常に高いのも特徴です。




 

貧困救出がおまとめローンの必要性です

複数の金融機関からの借り入れを持っている人にとっては、毎月の返済額の多さにより生活が大変になるものです。生活費の確保に困るほどに、借入金返済のために貧困な状態に陥る場合が多いのが現実です。おまとめローンの必要性を感じて、おまとめローンを組むことで、貧困救出のきっかけが出来るものです。複数の金融業者からの借り入れがある場合には、精神的にも返済に追われる毎日を送ることが多い為に、精神的な圧迫が強くなる為に、返済を途中であきらめてしまったり、新たなる金融機関からの借り入れを増やしてしまうという事態に陥り易いものです。おまとめローンの必要性は、そのような状態の悪化を食い止めることができる点にあります。複数の借入を一つにする事により、まずは生活費を確保しやすくなり、返済も関西に向けての計画を立てやすくなります。そのような状況へと改善できることが、おまとめローンの必要性であることは、事実であり大勢の人の経済状態を改善している物の一つだといえます。現在複数の金融業者への返済に困っている人には、まずは銀行系等のおまとめローンについての詳細を調べてみることが大切なものです。もしも利用することができる状況にあるのならば、迷わずにおまとめローンに組み替えることで、生活のめどを立てる事も出来る上に、借入金に対しての金利を下げることにもつながる可能性が高いものです。月々の返済額の減少を量ることがまずは一番肝心な事です。

無料シミュレーター匿名申込





※司法書士法人みつ葉グループ
テレビやラジオなどメディア出演も多い島田雄左司法書士が代表を務める
司法書士法人になります。
借金の減額診断の【お試しページ】へ進む ←クリック

・24時間365日受付
・全国対応
・人情派の司法書士で相談者の満足度が非常に高いのも特徴です。




-おまとめローン・ローン一本化フリーローン

Copyright© 払えないとどうなる?金欠時男の【払えない話】 , 2019 All Rights Reserved.