ローン払えないとどうなる?返せない借金返済の延滞相談&おまとめローン

払えないとどうなる?金欠時男の【払えない話】

おまとめローン・ローン一本化フリーローン

高知銀行でおまとめローン可能?フリーローンで借り換え?

更新日:

高知銀行は創業昭和5年の老舗銀行です。店舗数はインターネット支店も合わせて72店舗もあります。地域の発展と暮らしの向上に貢献するように日々お客様サービスに努めている銀行として大変人気があります。もし銀行や消費者金融からの借り入れを一本にまとめたいと思っているのであれば、おまとめローンを利用すると良いでしょう。高知銀行ではおまとめローンという商品はありませんが、その代わりに「こうぎん生活ローン(借換型)」があります。

このページのおまとめローンの可否や金利・限度額は記事執筆時の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。

高知銀行のフリーローンとは

高知銀行では用途や利用者の状況に合わせて複数のフリーローンを展開しています。具体的にいうと、「こうぎん生活ローン」、「こうぎん生活ローン(借換型)」、「こうぎん給与所得者フリーローン」、「こうぎんシンプルローン・フリー」、「こうぎんフリーローン・E-ne」、「こうぎんセレクトローンZEYO」です。その中でも「こうぎん生活ローン(借換型)」は事業資金には利用できませんが、消費者金融業を含めたあらゆる借入金をまとめるための借り入れとして利用することができます。


おまとめローンの現状と注意点

※2016年秋から2017年春にかけて、日弁連が銀行カードローンに関する問題点・過剰貸付防止を求める意見書を出したことにより、「銀行カードローン問題」が社会的に表面化しました。

2017年4月にメガバンク3行はカードローンの自主規制強化を発表し、その動きにネット銀行や地方銀行も追随することになったのです。

その結果、「収入証明不要」「即日融資」などのサービスが銀行カードローンから無くなり、「おまとめローン」も自主規制で多くの銀行でサービス停止もしくは広告宣伝することがなくなりました。

ただ、おまとめローンは、フリーローンのひとつとして継続している銀行もありますので、必ず公式サイトもしくは銀行の店頭で現状を確認するようにしてください。

※このページの各銀行おまとめローンの可否や金利等の情報は、自主規制前の執筆時点の情報となっていますので現在は異なります。アーカイブ資料として残しております。



こうぎん生活ローン(借換型)とは

契約時の年齢が25歳以上70歳以下で、完済時の年齢が81歳以下の方なら誰でも申し込むことができます。前年度の年収が300万円以上という条件がありますが、同居の家族と合算して300万円以上であれば問題ありません。その他に団体信用生命保険に加入し、四国総合信用株式会社の保証を受けるという条件があります。融資金額は10万円以上2,000万円以下、融資期間は1年以上25年以下です。金利は高知銀行所定の住宅ローン基準金利+4.0%以上(変動・固定金利選択型)です。変動金利か固定金利(3年か5年)は選ぶことができます。変動金利を選んだ場合、いつでも固定金利に変更できますが、固定金利を選んだ場合は固定金利期間中は変動金利や他の固定金利期間に変更できません。詳しい金利は店頭に表示してあるので確認してください。


おまとめローン・借金一本化の前に、
借金が減額できないか?を無料で調べてみましょう!
↓↓↓





※司法書士法人みつ葉グループ
テレビやラジオなどメディア出演も多い島田雄左司法書士が代表を務める
司法書士法人になります。
借金の減額診断の【お試しページ】へ進む ←クリック

・24時間365日受付
・全国対応
・人情派の司法書士で相談者の満足度が非常に高いのも特徴です。




保証人と担保

夫婦・親子間での借換の場合は借換対象者に連帯保証人になってもらう必要があります。また同居の家族の年収額を合算して申し込みをする場合は、その同居の家族に連帯保証人になってもらうことになります。融資対象となる不動産または保証会社が適当と認める不動産に保証会社が第1順位で抵当権を付けることを了承する必要があります。

以上の条件を満たせば、煩わしい複数の借り入れを1つにまとめることができ、なおかつ金利も低くすることができる場合がありますので、高知銀行で詳細を確認してみてください。

 

おまとめローンのメリットは大きいです

おまとめローンのメリットは大きと感じます。おまとめローンとは、今は多くの金融機関に見られます。多重債務者が返済が大変なので、多くの件数を一つのローンにまとめて、返済をしていくものです。返済額も少なくてすみますし。多くの近会社ではおまとめローンは、低い金利で貸し出しをしていろので、とてもおまとめローンのメリットは、大きと感じます。多重債務者は、多くの金融機関から、少しずつ高い金利の借り入れをしています。これは少しずつなので高い金利になるのですが、これをまとめて返済してしましい、一箇所にまとめると楽になります。返済は一箇所で良いですし、金利が安くなるので、返済期間も少なくなります。おまとめローンの場合は、限度額などがありませんので、限度の中でまた借りるということは、出来ませんが返済はとてもおまとめローンのメリットとも言えます。多重債務者はおまとめローンを使って、債務をまとめて返済知っていくことをお勧めします。多くの会社でおまとめローンは扱っているので、利息などを確認して申し込みをするべきです。ほかの会社のすべての債務をまとめて、支払うことが条件ですので、保証人などは付けなくても良いですし、審査も緩くするようになっています。多重債務者はおまとめローンを使うことで、多重債務がなくなり、返済がとても楽に行うことが出来ますので、多重債務者は全ての方が、おまとめローンを使って返済をするべきです。

無料シミュレーター匿名申込





※司法書士法人みつ葉グループ
テレビやラジオなどメディア出演も多い島田雄左司法書士が代表を務める
司法書士法人になります。
借金の減額診断の【お試しページ】へ進む ←クリック

・24時間365日受付
・全国対応
・人情派の司法書士で相談者の満足度が非常に高いのも特徴です。




-おまとめローン・ローン一本化フリーローン

Copyright© 払えないとどうなる?金欠時男の【払えない話】 , 2019 All Rights Reserved.