ローン払えないとどうなる?返せない借金返済の延滞相談&おまとめローン

払えないとどうなる?金欠時男の【払えない話】

おまとめローン・ローン一本化フリーローン

神奈川銀行でおまとめローン可能?フリーローンで借り換え?

更新日:

神奈川銀行でおまとめローンを利用するには

このページのおまとめローンの可否や金利・限度額は記事執筆時の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。

神奈川銀行には「おまとめローン」という名称のローンはありませんが、「かなぎんフリーローン」という目的別ローンをおまとめローンとして利用可能です。かなぎんフリーローンは、レジャーはカーローン、事業用資金としても利用可能なローンで、正社員ではない人やアルバイトなど幅広い人に利用可能です。前年の年収による審査はありますが、比較的借入しやすいローンです。また、神奈川銀行との取引状況によって金利の優遇制度もあるため、普段から当行を利用している人にとっては利便性の高いローンです。


おまとめローンの現状と注意点

※2016年秋から2017年春にかけて、日弁連が銀行カードローンに関する問題点・過剰貸付防止を求める意見書を出したことにより、「銀行カードローン問題」が社会的に表面化しました。

2017年4月にメガバンク3行はカードローンの自主規制強化を発表し、その動きにネット銀行や地方銀行も追随することになったのです。

その結果、「収入証明不要」「即日融資」などのサービスが銀行カードローンから無くなり、「おまとめローン」も自主規制で多くの銀行でサービス停止もしくは広告宣伝することがなくなりました。

ただ、おまとめローンは、フリーローンのひとつとして継続している銀行もありますので、必ず公式サイトもしくは銀行の店頭で現状を確認するようにしてください。

※このページの各銀行おまとめローンの可否や金利等の情報は、自主規制前の執筆時点の情報となっていますので現在は異なります。アーカイブ資料として残しております。



かなぎんフリーローンの概要

利用できるのは、安定して継続的な収入のある人で、専業主婦でもパートナーに安定継続した収入があれば申込可能です。年金受給者、パート、アルバイト、個人事業主の人でも申込できます。申込時の年齢が20歳以上で完済時に76歳未満であることが条件です。神奈川銀行の営業エリア内に居住または勤務しており、株式会社クレディセゾンの保証が受けられることも条件です。また、前年度の税込年収が180万円以上あることも必要です。担保や保証人は原則不要です、融資額は10万円以上500万円以下です。消費者金融業者やクレジット会社からの借入であれば対応できる額でしょう。返済期間は6ヶ月以上7年以内となっていますが、融資額が300万円を超えるときは10年まで可能です。返済方法は定額返済で、リボルビング払いと同様です。100万円借入時の返済額を5000円以上に設定しており、金利は年利7.3%から11.3%を審査によって決定します。契約にあたっては、本人確認書類と印鑑証明書、また300万円を超える融資では所得証明書が必要です。


おまとめローン・借金一本化の前に、
借金が減額できないか?を無料で調べてみましょう!
↓↓↓





※司法書士法人みつ葉グループ
テレビやラジオなどメディア出演も多い島田雄左司法書士が代表を務める
司法書士法人になります。
借金の減額診断の【お試しページ】へ進む ←クリック

・24時間365日受付
・全国対応
・人情派の司法書士で相談者の満足度が非常に高いのも特徴です。




かなぎんフリーローンのメリットとデメリット

メリットとしては専業主婦やパート、アルバイト、個人事業主でも利用可能であることです。神奈川銀行と取引のない人でも申込可能です。仮申込や審査はインターネットで可能ですが、契約には来店が必要という点はデメリットかもしれません。申込から審査結果が出るまでに3営業日ほどかかる点もデメリットと言えるかもしれません。即日融資はほぼ不可能です。神奈川銀行と取引のある人には金利の引き下げ制度があるのは大きなメリットです。給与振込口座指定や年金振込口座のある世帯、また公共料金の引落を2項目以上している場合や、神奈川銀行を経由したクレジットカードを利用している場合、ダイレクトバンキングの取引がある場合などで金利の引き下げがあります。最大で4%の金利引き下げが可能です。

 

おまとめローンの効果をあげるには

おまとめローンとはローンの借り換えの手段の一つのことで、複数の消費者金融会社から借りているローンを一本にまとめることで、月々の返済額を減らしたり、返済総額を減らすという目的があります。月々の返済額を減らすなどおまとめローンの効果を得るためには、現在借り入れしている金利よりも低い金利のおまとめローンを利用する必要があります。複数から借りているからと言ってむやみにおまとめローンを借りてしまうと逆に返済額が今よりも膨れてしまうこともありますので、金利は非常に重要です。金利差があまりない人はそれほどおまとめローンの効果が得られないですが、高金利で現在借りている人は大きな効果を得られます。次におまとめローンの効果をあげるためには、現在の返済額がいくらなのかを知るということがあります。返済額は月収の3分の1を超えるようであれば、新しくローンを組むことはできず、おまとめローンを使って一本化することも不可能になります。返済額が月収の3分の1を超える前におまとめローンの活用を検討する必要があります。おおむね目安としておまとめローンの審査が通過するかもしれない返済額としては月収の2割程度といわれています。しかしこの月収の2割というものもあくまで目安となる数字でありますので、借り入れを希望する金融機関によっては審査が厳しく通らないケースもあります。またおまとめローンの審査は通常の審査よりも審査に通る率が著しく低いという結果があるので、偏差額が膨らむ前に対策を取る必要があります。

無料シミュレーター匿名申込





※司法書士法人みつ葉グループ
テレビやラジオなどメディア出演も多い島田雄左司法書士が代表を務める
司法書士法人になります。
借金の減額診断の【お試しページ】へ進む ←クリック

・24時間365日受付
・全国対応
・人情派の司法書士で相談者の満足度が非常に高いのも特徴です。




-おまとめローン・ローン一本化フリーローン

Copyright© 払えないとどうなる?金欠時男の【払えない話】 , 2019 All Rights Reserved.