ローン払えないとどうなる?返せない借金返済の延滞相談&おまとめローン

払えないとどうなる?金欠時男の【払えない話】

おまとめローン・ローン一本化フリーローン

長野銀行でおまとめローン可能?フリーローンで借り換え?

更新日:

長野銀行でおまとめローンを利用するなら

このページのおまとめローンの可否や金利・限度額は記事執筆時の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。

長野銀行には、借金をまとめて1本化するおまとめローンはありませんが、「プラチナリベロ」という資金使途が自由なローンがあります。マイカーローンとしてもブライダルローンとしても利用でき、おまとめローンとして利用可能です。インターネットを通して申込が可能で、平日午後2時までに申込をすると、原則として即日で審査結果が通知されます。長野銀行に口座がなくても申込可能で、収入があれば正社員でなくても利用可能なローンです。


おまとめローンの現状と注意点

※2016年秋から2017年春にかけて、日弁連が銀行カードローンに関する問題点・過剰貸付防止を求める意見書を出したことにより、「銀行カードローン問題」が社会的に表面化しました。

2017年4月にメガバンク3行はカードローンの自主規制強化を発表し、その動きにネット銀行や地方銀行も追随することになったのです。

その結果、「収入証明不要」「即日融資」などのサービスが銀行カードローンから無くなり、「おまとめローン」も自主規制で多くの銀行でサービス停止もしくは広告宣伝することがなくなりました。

ただ、おまとめローンは、フリーローンのひとつとして継続している銀行もありますので、必ず公式サイトもしくは銀行の店頭で現状を確認するようにしてください。

※このページの各銀行おまとめローンの可否や金利等の情報は、自主規制前の執筆時点の情報となっていますので現在は異なります。アーカイブ資料として残しております。



プラチナリベロの概要

利用可能なのは、仮審査の申込時に年齢が満20歳以上で、最終返済時に76歳未満の人、長野県内に居住または勤務していることが条件です。安定した収入があれば、正社員だけでなく、契約社員でも派遣社員でも申込できますし、主婦でもパートやアルバイトでも申込可能です。長野カード株式会社またはオリックス・クレジット株式会社の保証が受けられることも条件です。資金使途は自由で、申込者本人だけでなく、同居の家族が使っても構いませんが、事業資金には利用できません。融資額は10万円以上1000万円以内となっており、消費者金融などからのおまとめローンとして充分に活用できる金額です。返済期間は1年以上10年以内で1ヶ月単位で設定できます。金利は固定金利で保証料を含んでいます。3.5%から13.5%まで6段階の年利のうちいずれかを、審査によって決定します。そして、担保や保証人は原則不要です。


おまとめローン・借金一本化の前に、
借金が減額できないか?を無料で調べてみましょう!
↓↓↓





※司法書士法人みつ葉グループ
テレビやラジオなどメディア出演も多い島田雄左司法書士が代表を務める
司法書士法人になります。
借金の減額診断の【お試しページ】へ進む ←クリック

・24時間365日受付
・全国対応
・人情派の司法書士で相談者の満足度が非常に高いのも特徴です。




プラチナリベロのメリットとデメリット

プラチナリベロの申込では、融資額にかかわらず収入証明書類の提出が必要となっています。また、仮申込はインターネットで可能ですが、正式契約は窓口に行かなければなりません。その際に、返済用の口座の通帳や届け印、本人確認書類を持参しなければなりません。審査の結果が出るのは早いですが、融資は多少時間がかかるのもデメリットと言えるかもしれません。また、金利は保証会社の審査の後に決定され、返済額は窓口で返済期間と照らしあわせて決めていくという方針であるため、多少面倒というのもデメリットでしょう。契約書類は郵送になるので、家族に発覚する可能性が高いです。とはいえ、一般的な銀行でのフリーローンが融資額が500万円程度が上限であることを考えると、1000万円まで融資可能というのはメリットと言えます。また、身分もパートやアルバイトでも融資可能という点もありがたい面と言えますす。フリーローンなので使いみちは自由です。おまとめローンとして使うには、融資を受けたらまず借金を完済することに努めましょう。

 

おまとめローンの効果はこんなにある

自分が借金をしていることを、周囲の人に知られたいと思う人はいません。ましてや、多重債務を抱えているなんて絶対に知られたくないことです。そんな時に活用できるのが、おまとめローンです。おまとめローンの効果に、多重債務者という立場から脱出する機能があります。おまとめローンにすることで、複数の借入が1社にまとめられるので、多重債務者ではなくなります。おまとめローンは、よほど本人の借金の程度に問題がある場合でない限り、無担保かつ保証人が必要ないので、周囲に発覚する可能性は極めて低くなっています。しかも、このおまとめローンの効果は費用がかからずに受けることができます。各社にローンの申し込みをし、他社の借入をまとめたいと担当者に伝えるだけで、おまとめローンの申し込みができます。そして審査に通過すれば、それだけで手続き完了です。キャッシング経験がある人は、特に簡単にできると思います。一部の会社では手終料がかかりますが、基本的には無料でできる場合が多いので、お勧めです。もちろんおまとめローンにしても借金自体がなくなるわけではないので、返済ができなかったらどうしようと心配される人もいるかもしれません。しかし、おまとめローンは基本的に金利が低めに設定されています。そのため、おまとめローンを利用することで毎月の返済額が減り、結果的に合計の返済額も減るという効果があります。おまとめローンの効果はこれほどあり、借金を返済する時にぜひ活用してほしい手段です。

無料シミュレーター匿名申込





※司法書士法人みつ葉グループ
テレビやラジオなどメディア出演も多い島田雄左司法書士が代表を務める
司法書士法人になります。
借金の減額診断の【お試しページ】へ進む ←クリック

・24時間365日受付
・全国対応
・人情派の司法書士で相談者の満足度が非常に高いのも特徴です。




-おまとめローン・ローン一本化フリーローン

Copyright© 払えないとどうなる?金欠時男の【払えない話】 , 2019 All Rights Reserved.